売れるホームページの共通点について

売れるホームページの共通点には、意外な結果があった!

 

 

 

売れるホームページ

 

売れるホームページや、集客できるホームページを調べていたら、
「ある共通点」に気が付きました!

 

そして、当然ながら、ある共通点を実践していなくて、まったく集客できなそうなのも多数発見。

 

私が発見した売れるホームページの共通点について簡単にお話していきます。

 

 

 

 

 

売れるホームページ作成に1番重要な事

 

 

 

売れるホームページ2

「お客様目線」になっているかどうか?

 

 

これこそが売れるホームページ作成に1番重要な事に気づきました。
確かに、見た目のオシャレなデザインのホームページには目がいきます。でも見た目がキレイなホームページでもお客様のことを考えて作成していなければお客様は1秒でサイトを閉じてしまいます。

 

デザイン性があるホームページはおしゃれでかっこいいですが、自分の作品集や展示場みたいですよね。まさに自分本意。
どこをクリックすれば次のページにいけるの?お問い合わせはどこ?なんて疑問を感じるようなサイトでは、売れるホームページどころか・・・売れないホームページに一直線。

 

多くの方がホームページを作るときにデザイン重視で、内容や説明に欠けているサイトが非常に多いです。
それならデザインはシンプルだけど内容が濃いサイトが100倍も良いホームページだと思います。

 

もし、見た目を大事にしたいなら、上手く表現した写真を使いましょう。写真の影響力は強いので素敵な写真を使いましょう!
トップページの写真を変えただけで、反応率が2倍になっているような事例はたくさんあります。
見た目のデザイン性を重視するよりも、内容や写真を重視した方がお客様の為になるサイトになるでしょう。

 

 

 

 

 

 

商品やサービスの内容が分かりやすい

 

 

 

売れるホームページ3

ホームページで商品やサービスの説明を、どのくらい詳細にしていますか?

 

 

インターネットでは、普通のショップに買いに行くのと違って商品が見えない分、より詳しく丁寧に説明する必要が出てきます。

 

例えば『リンゴ』にしても、

 

【1箱(5s)入りで3000円】

 

などと書いても、全然良さが伝わってきません。

 

もっと具体的に丁寧に伝えることを意識していかなければ売れるホームページにはなりません。

 

例えば、

 

【〇〇産の糖度13度以上の厳選されたリンゴで、国際料理コンテスト金賞受賞の一流ホテルからご指定され利用されています。その為、数に限りがあり限定100箱とさせて頂きます。一度食べたら忘れる事が忘れられないおいしさなのに、1箱(5s)で3000円でお届け致します(産地直送)。さらに今回ご注文いただきますと、ホテル特製のリンゴジュース1本とアップルパイ1個をプレゼントします。】

 

あくまでも例ですが、このように少しでも商品やサービスの内容が分かりやすいように具体的に解説してあげることが大事になってきます。
お客様と合って話ができないので、魅力を伝えるのと同時に商品の内容もちゃんと伝えてあげましょう。

 

 

 

 

 

これまで、売れるためのホームページをお伝えしましたが、他にもたくさんの項目があります。
でも、1から全部調べて解決しようと思ったらかなり時間がかかりますし、手間暇がかかります。
そこで、ホームページの作成をするなら、数多くの項目を一気に解決してくれるホームページ作成ソフトシリウスがおすすめです。
詳細 >>> ホームページ作成ソフトシリウス
簡単で楽にホームページの作成ができますのでぜひチェックしてみてください。